新年あけましておめでとうございます!

2021年もよろしくお願いいたします。

昨年は、コロナ禍による社会や経済の変動に伴い、チューリップも「くらしのマーケット」への参入、京都府のジョブパークの就職イベントへの参加…など、さまざまな新しい試みを打ち出していった1年でした。

今年も、引き続き様々な可能性に挑戦し続けていきたいと思います。

今月からは、会報紙「チューリップだより」を毎月、発行していく予定です。チューリップのお客様は、インターネットを利用しないシニア層の方も多いため、ホームページやSNSだけでなく、手に取ってすぐに見ることができるフライヤー形式での情報発信も必要だと考えたからです。

これまでは、チラシやフライヤー等はパソコンで作っていましたが、この会報紙は、手書きの原稿を印刷した素朴で可愛らしいものになる予定。A4サイズ1枚で、前の月にあったことやお知らせなどを、手描きのイラストを交えながらお伝えしていこうと思っています。

最近は、街を歩いていて目に入るものはほとんど、パソコンで作られたものばかりですが、そんな中で、人の手の温もりを感じる手書きの文章やイラストを見ると、なんだか心がほっこりします。

娘たちには、スマホやパソコンの使い方がわからなくて呆れられたりすることもありますが…「アナログだっていいじゃない」、と時々つぶやきたくなるチューリップ社長です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です